Function Reference

_INetGetSource

tempファイルへの書き出しなしでURLからソースを取得します。

#include <INet.au3>
_INetGetSource ( $s_URL )

 

パラメータ

$s_URL (サイトのURL。) eg 'www.autoitscript.com'
$bString [オプション]Trueの場合、データは文字列形式で返されます。それ以外の場合はバイナリ形式で返されます。

 

返し値

成功: ソースコードを返します。
失敗: 0を返し、@ERROR = 1を設定します。

 

注意

なし。

 

関連

INetGet, _IEDocReadHTML

 


#include <INet.au3>
ConsoleWrite(_INetGetSource('http://www.autoitscript.com'))