Method Reference (COM)

IniWrite

標準形式の.iniファイルに値を書き込みます。

IniWrite "filename", "section", "key", "value"

 

パラメータ

filename .iniファイルのファイル名
section .iniファイル内のセクション名
key .iniファイル内のキー名
value 書き込み/変更する値

 

返し値

成功: 1を返します。
失敗: ファイルが読み取り専用の場合0を返します。

 

注意

標準的なINIファイルは次のようになっています。
[Section名]
Key=Value

ファイルが存在しない場合、作成されます。キー、セクションは末尾に追加されどのようなソートもされません。

 

関連

IniDelete, IniRead, FileWriteLine

 

Set oAutoIt = WScript.CreateObject("AutoItX3.Control")
oAutoIt.IniWrite "C:\Temp\myfile.ini", "section2", "key", "this is a new value"