Method Reference (COM)

RegEnumKey

インスタンスに従ってサブキー名を読み取ります。

RegEnumKey "keyname", instance

 

パラメータ

keyname 読み取るレジストリキー
instance 取得するキーのインスタンス(1始まり)

 

返し値

成功: 要求されたサブキー名を返します。
失敗: 空文字列 "" を返し、oAutoIt.errorフラグを設定します。
1 要求されたキーを開けなかった場合
-1 要求されたサブキーを取得できなかった場合(キーインスタンスが範囲外)

 

注意

レジストリキーは"HKEY_LOCAL_MACHINE" ("HKLM")、"HKEY_USERS" ("HKU")、"HKEY_CURRENT_USER" ("HKCU") 、"HKEY_CLASSES_ROOT" ("HKCR")、"HKEY_CURRENT_CONFIG" ("HKCC")のいずれかで始まらなければなりません

 

関連

RegEnumVal, RegDelete, RegWrite

 

Set oAutoIt = WScript.CreateObject("AutoItX3.Control")
var = oAutoIt.RegEnumKey("HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE", 1)
WScript.Echo "First SubKey under HKLM\Software: " & var
$var = RegEnumKey("HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE", 2)
WScript.Echo "Second SubKey under HKLM\Software: " & var