FreeCADメモ-チュートリアル マグカップ

マグカップのモデリング-ステップ2

2015/7/24

取っ手の作成

次にマグカップの取っ手を作成します。

  1. 取っ手形状用のスケッチ面の作成

    ワークベンチをパートデザインワークベンチWorkbench_PartDesignへ切り替えます。
    Sketcher_NewSketch新しいスケッチ平面を作成します。
    スケッチ平面の作成ダイアログで方向としてXZ平面を選択して OK をクリックします。
    スケッチ平面の作成ダイアログ(XZ平面) スケッチ平面の作成ダイアログ
  2. 取っ手形状のスケッチ作成

    Sketcher_CreatePolyline線分の作成:ツール選択後、4点をクリックして取っ手の概形を作成します。右クリックで線分の作成を終了します。
    取っ手概形の作成 取っ手概形の作成

    Sketcher_ConstrainLock座標の拘束:線分の上側の端点をクリックしてツールを選択します。座標として (42mm , 75mm) を入力します。
    上側の端点の座標を拘束 上側の端点の座標を拘束

    Sketcher_ConstrainLock座標の拘束:同様に下側の端点をクリックしてツールを選択し、座標として (42mm , 25mm) を入力します。
    下側の端点の座標を拘束 下側の端点の座標を拘束

    Constraint_Horizontal辺の水平拘束:線分の上側の辺を選択して水平拘束します。
    Constraint_Vertical辺の垂直拘束:線分の右側の辺を選択して垂直拘束します。
    辺の水平、垂直拘束 辺の水平、垂直拘束

    Sketcher_CreateFillet角の丸め:ツール選択後、角を作る2辺をクリックすると角が丸められます。線分の角を2つとも丸め、右クリックで丸め処理を終了します。
    角の丸め 角の丸め

    Constraint_HorizontalDistance辺の水平方向寸法の拘束:線分の上側の辺を選択してツールを実行し、水平距離を 30mm に拘束します。
    Constraint_VerticalDistance辺の垂直方向寸法の拘束:線分の右側の辺を選択してツールを実行し、垂直距離を 25mm に拘束します。
    辺の水平距離、垂直距離の拘束 辺の水平距離、垂直距離の拘束
    Constraint_Radius角の丸め半径の拘束:角部分の弧を選択してツールを実行し、丸め半径を 10 mm に拘束します。
    円の作成 円の作成
    角の丸め半径を2ヶ所とも拘束すると完全拘束状態になり、スケッチが緑色で表示されるのでダイアログの Close をクリックしてスケッチの編集を終了します。
  3. 取っ手断面用のスケッチ面の作成

    Sketcher_NewSketch新しいスケッチ平面を作成します。
    新しいスケッチ平面の作成ダイアログでスケッチ面の方向としてXY平面、オフセット値として 50mm を入力してOKをクリックします。
    スケッチ平面の作成ダイアログ(XY平面) スケッチ平面の作成ダイアログ
    スケッチ面 スケッチ面
  4. 取っ手断面のスケッチ作成

    Sketcher_CreateSlot長円の作成:ツール選択後、2点を選択して適当な位置に長円を作成します。
    長円の作成 長円の作成

    Constraint_Symmetric対称拘束:長円の中心点2点とスケッチ面のX軸を選択してツールを実行します。これでX軸を対称線として長円の中心点が対称な位置に拘束されます。
    対称拘束 対称拘束

    Constraint_Radius半径の拘束:長円の上側の円部分を選択し、 5mm で半径を拘束します。
    半径の拘束 半径の拘束

    Sketcher_ConstrainLock座標の拘束:長円の左上の点を選択してツールを実行し、座標として (77.5mm , 2.5mm) を入力します。
    座標の拘束 座標の拘束

    スケッチが完全拘束されて緑色で表示されるのでダイアログの Close をクリックしてスケッチの編集を終了します。
    円の作成 スケッチの完成
  5. スイープによる取っ手の立体化

    スイープツールを使うためにワークベンチをパートワークベンチパートワークベンチへ切り替えます。

    Part_Sweepスイープ:ツールを実行するとダイアログが表示されるので断面のスケッチを選択し、右矢印ボタンでスイープ対象に指定します。
    円の作成 スイープ対象のスケッチの選択
    円の作成 スイープ対象のスケッチ
    スイープ径路の選択:Sweep Path をクリックし、スイープ径路となるスケッチを選択します。 Ctrl キーを押しながらクリックすることで複数のスケッチ線を選択できます。選択が終わったらDoneをクリックします。
    スイープ径路の選択 スイープ径路の選択
    スイープの実行:Create solid にチェックした後、 OK をクリックしてスイープを実行します。
    スイープの実行 スイープの実行

目次 1 2 3