宝島 ロバート・ルイス・スティーヴンソン

前書き


読もうかどうか迷っている人へ

もし船乗りが歌うように語れば
嵐に冒険、暑さに寒さ
帆船、島々、孤島への置き去り人
そして海賊、埋蔵金
全ての古いロマンスが
昔そのままに再び語られれば、
昔の私をかくも喜ばせたように
今の若者たちだって喜ぶだろう。

まあいい、とにかく飛びつけ! とはいえ、
もし教養ある若者が歴史を知りたい気持ちを失って、
もうキングストンやバレンタインの勇者、
森と湖のクーパーを望まないなら、
まあそれもいいだろう!
それなら私や私の海賊たちは、
あの作者や登場人物が眠る
墓場を分かち合うこととしよう。


目次 次へ >>
©2000 katokt. この版権表示を残す限りにおいてこの翻訳は商業利用を含む複製、再配布が自由に認められる。プロジェクト杉田玄白 (http://www.genpaku.org/) 正式参加作品。